前回の結論1では、人は周りに釣られて笑う。というお話をしました。

では逆に、怒ったり叱ったりするとき、
つまり笑いとは反対の場合はどんなことに気をつけたら良いかというところから
今回の[結論2]でお話していこうと思います。

ではいきますよ!




・結論2


相手を叱ったり
相手に文句を言う場合はですね

実はベストなタイミングがあるんですよ!

これいつかっていうと

金曜日の夜。

なんですよ。

まあこれは月曜日の朝よりは金曜日の夜の方が良いですよってことなんですよね。

まあ当たり前ですよね。


でも金曜日の夜のほうが疲れてるんじゃない?


っていう方もいらっしゃるかと思うんですけど、

金曜の夜だとその後しばらくリラックスできますよね。
まあ土曜日が休みの場合ですが。

やっぱりなんか嫌なことを言われてもですね、
そんなに後を引きずらないんですね。


これ例えば月曜の朝に言われると引きずりやすいんですよ。
なんでかっていうと、

気分一致効果

っていうのがあるんですよね。

これ何かっていうと

自分の気分が悪いときに何かが起きると悪く感じるし

自分の気分が良いときに何かが起きるとちょっと良いことに感じる。


っていうもので、

例えば怒られるときも

自分の気分が良いときに
注意されると

「あーやっぱ先輩は自分のこと見てくれてるんだな。」


とか

「いやーこれから成長できるのありがたいな。」

とかって素直に思えるんですよね。


でも逆に自分の気分が超悪いときに
注意されたり、何か気に触ることを言われると、

「あいつはいつも文句ばっか言いやがって。

ちくしょっ。」



みたいになっちゃうんですよね。

だから、
叱ったり文句を言う場合は、

月曜の朝よりも金曜の夜


のほうが良いということですね。

つまり、
どうしても文句を言いたいときは、

曜の夜で

「仕事も終わりだー!」

ってなってるときに言った方が良いですよってことなんですよ。


まあもちろん正しい叱り方をしなくちゃいけないんですけど

月曜の朝か金曜の夜だったら
金曜の夜に言った方が良いですよって話ですね。


で、ここからは

「すべる話題」

についてやっていこうと思います。

よくありがちな
すべる話題があるんですよ。

これ組織の中とかに入ったりすると結構ありますね。

ベンチャーとかだとクビになるタイプの人なんですけど、
どんな話題かっていうと、

「どうにもならない反論」


とかをしてくる人いますよね。

要するに、

そもそもひっくり返すことができないこと



「いやそれはそもそも


こうこうこうでだめですよね。」


とか

「そもそも人手が足りないんですよね。」


とか

「予算が足りないんですよね。」


とかみたいに
どうにもならないことを

さもこう

「なんかこうでもさ、冷静に考えてうちの部署ではリソースが足りないよね。」


とか
よく分かんないことを言う人とかっているじゃないですか。

「いやお前横文字使いたいだけだろ。」


みたいな奴いるじゃないですか。

否定したがる奴です。



で、これはすべります。


完全にすべってます。



コアコンピタンスがうんぬんかんぬんみたいなね。

「お前コアコンピタンスってどういう意味か分かってんのかよ。」って感じなんですけど、

それ言ってもしょうがないんですよ。


でじゃあみなさんがそういうすべらない人になるためにはどうすれば良いのかっていうと、

これですね
どうにもならない反論ではなくて

未来を変える提案をする。

っていうふうに考えてください。

つまり、
どうにもならない
しょうもない提案をするんじゃなくて

未来を変える反論をするにはどうすれば良いのか。

ってことを考えてください。

という訳で話が盛り上がってきたところではありますが、[結論2]はここまでです!
じゃあ未来を変える反論ていったいどんな反論なのか?っていう話からは、次回の[結論3]でやっていきます!

それでは次回、お楽しみに!






[参考文献]
・https://matome.naver.jp/m/topic/1MWvl
・http://xavier3.jugem.jp/?eid=12
・https://coach.co.jp/whatscoaching/20171226.html
・https://life-and-mind.com/effective-communicator-features-114
・https://youtu.be/sxdcMlqdMPg
・https://www.ca-japan.org/sp/articles/communication_skill.html
・https://kotobank.jp/word/%E6%96%AD%E5%AE%9A-564470
・https://kotobank.jp/word/%E9%81%B8%E6%8A%9E%E8%82%A2-550580
・https://hinative.com/ja/dictionaries/%E9%81%B8%E6%8A%9E%E8%82%A2
・https://next.rikunabi.com/journal/20180530_m11/
・https://uranaru.jp/topic/1043616