それでは、[本論7]に移ります。


前回の本論6では、


「分かりやすい。」


というところまででしたね。


[本論7]では、この続きからやっていきます。


では、いきますよ!







・本論7






だからぜひですね、



一度考えてみて頂ければなって思います。



で、これは


コミュ障の人が悪いっていう訳じゃないんですよ。



僕もコミュニケーション能力は高くないんですけど、



コミュ障はですね、



基本的には、



トレーニングをしたりして直すこともできるし、



コミュニケーションっていうのは



理論通りですから、



だからよく、



コミュニケーションは理論じゃない。

心と心の繋がりなんだ。




みたいなことを言う人が時々いますけど、



あれはもう嘘ですからね。



だいたいそういう心と心の繋がり



とかって言ってる奴ってすごいんですよ。



コミュニケーション能力は高くないんだけど、



外交的な人って


逆に鈍感なんですよ。


コミュニケーションに対して。



だから、



自分が嫌われていることに気づかないで、



ガンガンですね、



いろんなところにコミュニケーションを取りに行って、



俺はコミュニケーション能力が高い。




って思い込んでる勘違いな奴なんですよね。


外交的な人達って言うのは。



あれはコミュ力高くないんですよ。



実は、



内向的の人の方がコミュ力は高いんですよ



という訳で、



この続きは、



次回の[本論8]でやっていきます。



では次回、お楽しみに!