それでは、[本論5]に移ります。


前回の本論4では、


「この研究では指摘されている。」


というところまででしたね。


[本論5]では、この続きからやっていきます。



では、いきますよ!





・本論5






で、さらにですね、



これ面白いことに、



お金に困ると何が起きるのかっていうと、



やっぱり、



リソースが全部そこに持っていかれるので、



面白いことにですね、



ファッションとか、



見た目に気を遣うってことをしなくなるんですよ。



だから、



若さとか、



まあいわゆる、



自分の見た目を良くしよう



っていうところにですね、



神経が回らなくなるんですね。



で、その結果、



老けてるように見られがちだったんですよ。



で、この研究の面白いところが、



自分の皮膚のレベルとか、 



老化のファクターを調べてみる



っていうよりかは、



第三者的に見たときに、



一番老けて見えるのって



どういうところなの?




っていうですね、



見た目だけで検査してる



ていうことが結構面白いところで、



で、これを考えると



やっぱり、



老けて見られたくないんだったら、



お金の悩みを無くした方

良いんじゃないの?



っていう話が、



今回に研究で分かりましたよ。



っていう結構面白い研究だったんですよ。


という訳で、



この続きは、


次回の[本論6]でお話していきます。



では次回、お楽しみに!