Dスケブログ

Dスケブログです。 高校生の時の授業中にスマホで仕入れた情報をもとに、 大学以降、実験、検証、考察を続けた結果をここに記します。 バスやタクシーでの移動中、飲み会中、常にブログ、ブログ、の23歳。

カテゴリ: ダイエット

今回はですね、



最も老けるストレスが

判明しましたよ。



っていうお話ですね。




さっそく[序論1]からやっていきます。



ではいきますよ!





・序論1



よくジムとかに行くと、


やたら老けてる奴らがいますよね。



まぁランニングすると老けるっていうことは



もう既に分かってることなので、



ジムで走ってる奴らがだいたい老けてるのは、



当たり前のことなんですけど、
(※何も考えずにジムで走ってる奴らへ参照)




じゃあそもそも何で老けるの?




っていうところなんですよね。





僕らってやっぱり



ストレスで老ける訳ですよ。





まあ老けるって言うか、



老化する訳ですよね。 



で、どういうふうに老化していくのか



っていう話があるんですけど



その中で一番、



老化の原因になってるんじゃねえの?




って言われているのがありまして、



これは何なのかって言う話をですね、



今回はしていきます。



という訳で、



この続きは、



次回の[本論1]でお話していきます。



では次回、お楽しみに!

それでは、いよいよ[結論]に移ります。

前回の本論23では、

「かなり面白い実験結果が得られた。

というところまででしたね。

[結論]では、この続きからやっていきます。


では、いきますよ!





・結論





で、実際に、


客引きのために声をかけてきた


居酒屋キャッチの方々と


握手をするんですよね。

で、


「あれ、なんかあれですよね。

あんまり女性に慣れてない方ですよね。」



みたいなことを聞くと、




「いや、でも意外と

基本声掛けるのは女性客ですよ。」



みたいなことを言ってくるんで、
 



「実は僕、初体験の年齢が

握手するだけで分かるんですよ。」




って言ったんですよ。


で、そしたらですね、



「えっマジですか。」



ってビクッてなって、


顔ひきつってたんですよね。


で、



あれ?




ってなったんですよね。



で、なんで、


あれ?って思ったのかっていうと、



これ、



低スペックの奴らの

特徴なんですよ。




だから、そのとき、


えっ、ひゃっあれ?



って思って、



気づいたんですよ。




ピンときたんですよ。







まぁ、

ピンだったかポンだったかは覚えてないんですけど、







まあ周りに人がいないときに、




「あれ、もしかして、

すいません。

ぼくが間違ってたら

失礼なんですけど、

申し訳ないんですけど、

もしかしてあれですか。

DDさんですか?」






って聞いたんですよ。



あ、DDって、


もうこの話の流れから分かりますよね?



つまり、





「今こういう質問をされて、

ドキドキしてますか?」



っていう意味ですよね。


で、まぁそういう話をしたんですよ。


そしたら相手の


低スペック居酒屋キャッチが、


「実は、そうなんですよ。」

 
って、


めちゃくちゃ小声で答えてくれたんですよ。



ちょっとなんか、


もごもごしながら言ってたんで、




「あれですよね。

その感じだと、

プロは行ったことあるんですよね。」




って言ったら、





「いや、そうなんですよ。

友達とそういう話題になると

僕はプロの経験人数で

勝負するんですよ。」





みたいなことを言うんですよね。



だから、


「あ、当たったー。」



みたいに思いますねいつも。



まあ20代前半の居酒屋キャッチは


だいたいこんな感じですね。
  

プライベートが残酷な人が多いんですよ。


で、その握手の方法は、


今お話しちゃうと、


僕の楽しみがなくなってしまうので、


またそのうちお話したいと思います。


で、これが分かると何が出来るか


っていうと、


浮気しやすいかどうかも分かるんですよ。


だから、


女性の場合は、


このやり方を知っておくと、


その男性が浮気っぽい



とか、


結構性に奔放なのか



とか、


夜激しいタイプなのか




ってことが分かるんですよね。




握手だけで。





ちなみに、


腕相撲でも良いんですけどね。



握手しますからね、腕相撲の時も。



まあ何でも良いんですけど、


そんな手法もあるので、


また、DスケブログやTwitter(@dsk4444)を


チェックしておいて頂ければなって思います。


ちなみに手の形は関係ないです。


では、今回もありがとうございました。
              
              #Dスケブログ

それでは、[本論23]に移ります。

前回の本論22では、

「巨乳の場合に限る。」

というところまででしたね。

[本論23]では、この続きからやっていきます。


では、いきますよ!





・本論23






つまり、



バストウエストヒップの比率



ですね。


だから、



比率が大事なんですよ。




サイズじゃなくて(笑)





例えば、


ストが80以上の方がモテるかどうか


っていうと、


それを議論する意味はなくて、


大きさよりも比率が大事なんで、


そういう意味で言うと、


確かに、


ぽっちゃりでも良いかもしれないんですよね。


お腹周りにお肉が多少ついていても


良いかもしれないんですよ。


なぜかって言うと、


バストとヒップにが大きいんだったら、


許されるんですよねそれでも。



でもそうじゃないんだったら、


もうおとなしく体を鍛えたほうが


よろしいんじゃないかな


って言うのが、


科学者からのアドバイス。



っていうことなんですよね。


だから、


ぜひ参考にしてみてください。


ちなみに、



さらに面白い研究があってですね、



男性と握手するだけ

その人がエロいかどうかが分かる。



っていうやつですね。


で、これもっと言うと、



初体験が早かったのか

遅かったのか



って言うのが分かるっていうですね、


面白い研究があって、


握手するだけで、


相手と、



「あ、

どうも初めまして(笑)」





って握手をしますよね。


で、これだけで、


相手が初体験が早かったのか、


もっと言うと、


性体験が多かったのか、


そして、



今でもワンナイトの関係が

多いのか。


っていうことが分かるんですよ。


で、僕はこれを知ったときに、



ほんとか?



って思って、


とりあえず、


街の居酒屋キャッチを実験対象にして


検証してみたんですけど、




結構当たるんですよ。

これが。





というか、



ほとんど当たるんですよ。





で、これ人によっては、



「あ、あれですよね、

結構、初体験までの期間、

長かったんじゃないですか?」





「飲み会での

経験人数の話題、

いつも盛ってるんじゃないですか?」



って聞いたときにですね、



だいたいビクッてなるんですよね。



で、ビクッてなると


どうなるのかって言うと、


下手するとまだ未経験



の可能性もあるんですよね。


だから僕も検証としてよく、


僕が住んでる街の飲み屋街のキャッチの人を


実験対象にして試すんですよ。


まあ20~25歳くらいの人達ですね。


相場500円以下のリングピアス付けてる人たちです。



で、キャッチなんであちらの方から声をかけてきますよね。


だからまあそのタイミングで、



「あ、どうもどうも(笑)」



って握手する訳ですよ。


で、かなり面白い実験結果が得られたんですよ。


という訳で、

次回の[結論]では、

その実験結果のお話をしていきます。


では次回、お楽しみに!

それでは、[本論22]に移ります。

前回の本論21では、

「じゃあ日本人の場合はどうすれば良いの?」

というところまででしたね。

[本論22]では、この続きからやっていきます。


では、いきますよ!





・本論22






で、これなんですけど、




やっぱりスクワットですね。





スクワットで結構お尻を鍛えて、


ヒップをアップさせたりする


ってことをすることによって


お尻を締めて、


で、それで、


バストとのバランスをとる。




ってことがすごく大事なんですけど、


そういう意味で言うと、


女性はやっぱり、


ちゃんとスクワットとか


筋トレをしないと難しいんですよね。



で、筋肉を付けると、


体が太くなっちゃう



とか、



足が太くなっちゃうんじゃないの?



とかっていう話がよくあるんですけど、


女性はですね、


そんなにですね、


筋肉がガンガンつくほど


男性ホルモンがないんで、


なんかそれこそ、


クロスフィットで有名な人たちみたいに、


ガンガン筋トレをしない限りは、


基本的には、


女性が筋トレをすると、



逆に体が細くなる。




締まって細くなる。



っていうことが分かってるんで、


そこらへんは安心してやってもらえれば


よろしいんじゃないかなって思いますね。


っていうのが、


女性の体型の比率のお話でした。


で、男性の理想的な比率はですね、


さっき、


肩幅、ウエスト、ヒップの比率が



1 : 0.6 : 0.62



って言う話をしたんですけど、


このニューキャッスル大学の研究でも、


同じような数値が出てて、


こっちはちょっと優しいんですけど、


肩とウエストじゃなくて、


腰ですね腰。





肩と腰の幅。




肩幅と腰の幅の比率が、


0.77だったと。




まあつまり、


肩幅を1としたら、


腰幅が0.77くらいっていうことですね。


これが一番美しいと言われる、


モテる。



って言われる体型だったんですよ。


面白いですよね。


で、こういう数字が分かってると、


自分の体を鍛えたりとかするときとかに、



非常に有効なんですよね。


で、さらに、



そういう比率に見れば良い訳だから、


服装を選ぶときに、


どういう服を着れば良いのかが

分かってきますよね。


自分の体型が、


そういう比率に見えるようにするには、 


どこを強調して、

どこをスラっと細く見せれば良いのか。



ってことが分かる訳ですよ。


だから僕の場合だったら、


そんなになんかマッチョな訳じゃないんで、


膨張色の白いtシャツとかを着てると、


肩幅のあたりが目立ちますよね。


横から見たときには特に目立つんですよね。


で、これは、


上半身に筋肉が付いてるように見せて、


で、ウエストは、


まあ結構絞ってるんですけど、


トレーニングとかで絞って、


で、あとはお尻周りにも筋肉を配置して、


でその後はですね、


僕の場合は、


お尻の上のあたりの筋肉がまだ足りないんで、


その部分を際立たせるために、


ストーンって

ストレートになるような

ズボン。




を履いたりとか、


まあ緩いズボンは、


単純に、


楽だから着てる


っていうこともあるんですけど、


まあそういうのを選ぶとかってのも


良いかもしれないですね。


だからまあ、


服装との兼ね合いにもなると思うので、


ぜひ、比率を考えてみると、


よろしいんじゃないかな


って思いますね。


だからですね、


よく、


「男はぽっちゃりした女の子が好きだからね。」



って言ってる女性がいるんですけど、


あれはですね、


もう毎回言われる度に


言い返したくなるんですけど、



「まあ確かにその通り、


でもそれは巨乳の場合に限るよ。」




っていうことなんですよね。



という訳で、


この理由は、


次回の[本論23]でお話していきます。


では次回、お楽しみに!

それでは、[本論21]に移ります。

前回の本論20では、

「最もモテる女性の体型が分かった。」

というところまででしたね。

[本論21]では、この続きからやっていきます。


では、いきますよ!





・本論21







「最もモテる女性の体型」



なんですけど、


これは、




バストとウエストとヒップの比率が大事なんですよ。






で、これが



1 : 0.7 : 1



なんですよ。





つまり、


バストが1だったら、


ウエストが0.7で、


ヒップも1くらいが良いんですよね。



まぁこれは、


絶対嘘だと思うんですけど、



芸能人やアイドルの


プロフィールに書いてある


3サイズって


だいたい1:0.7:1にしてあるんですけど、


あれはほぼ嘘だと思いますね。


この比率は、


作りだすのが

結構難しいんですよ。




で、実際にですね、


この実験をやってもらうと、



最もモテる体型。




が分かったんですけど、


さっき言った比率はですね、



1 : 0.7 : 1



っていう比率は、


デベンドラシン


っていう進化心理学者がですね、


プレイボーイ


っていうアメリカ雑誌を使って実験した結果なんですよね。


プレイボーイっていう


ちょっとセクシーな女性が




いっぱい映ってる雑誌。



があるんですけど、


その雑誌の、



売れてるモデルさんの3サイズ



を全部測ったら、




スレンダーな人も、




グラマラスな人も




バスト、ウエスト、ヒップの比率は


同じだったんですよ。


で、これが、


だいたい1:0.7:1くらいだったんですよね。


バストとヒップの比率が同じくらいで、


ウエストとバストの比率が


だいたい1:0.7くらいだったんで、


一番魅力的な女性の体型っていうのは、



1 : 0.7 : 1だよね。



っていう話になったんですよね。



で、じゃあ


今回のニューキャッスル大学の研究だと、



最もモテる女性の体型の比率


って言うのは、


CGモデリングを使った研究によると、


バスト対ウエスト比が、


1 : 0.69。



まあだいたい同じくらいですよね。


0.69くらいですウエストが。


で、ヒップとウエストの比率が


0.73くらい。




だったんですよ。


ヒップ対ウエスト比率が0.73くらいだったんですよね。


だからまあ、


バストとウエスト、


で、ヒップとウエストを比べても、



ウエストが


キュッと



締まってた方が、


やっぱり良かったんですよね。


これがまあ大体0.7近辺だったよね。


ってことが分かる訳ですね。


で、これで見ると、


バストとウエストの比率が0.69だから、


まあバストに対してウエストは、


十分細いほうが良いですよねと。


で、逆に、


ヒップとウエストの比率が0.73だから、


そういう意味で言うと、



バストの方が大きくて、





バストよりもヒップの方が


若干小さめで、


ウエストはもっと締まってるくらいの方が、


多分良いんだろうな


ってことが、


この比率を見ると分かるんですよね。



で、基本的に、


日本人は特にそうなんですけど、



下半身に

脂肪が付きやすいんですよ。



バストよりもお尻周りに結構脂肪が付きやすいことがあって、


欧米の女性とかを見ると、


スクワットとかで結構鍛えてる人とかは、


お尻をきゅっと締めて小っちゃくして、


で、バストをボーンと大きくして、


魅力を出そうとするので、


やっぱりこういう比率になると思うんですけど、



じゃあ、日本人の場合は

どうすれば良いの?




っていう話になるんですよね。


という訳で、


そのお話は、


次回の[本論22]でやっていきます。


では次回、お楽しみに!

↑このページのトップヘ